プロミス

プロミスのお申込み窓口【※急ぎの方専用】

プロミスのお申込み窓口【※急ぎの方専用】

 

プロミスのお客様サービスプラザで申し込む場合について

 

伝統的なキャッシングサービスの申込み方法としては、プロミスなどの店頭窓口に印鑑などを持っていき、その場で契約手続きをする方法になります。

 

プロミスでも、お客様サービスプラザで申し込みを受け付けていますが、そのメリット・デメリットについて考えてみたいと思います。

 

まず、メリットとして考えられるのは、申込みからキャッシングまで、1か所で行えるため、必要な書類を持参すれば、その場で現金を受け取って帰ることも可能になります。

 

しかし、「プロミスのスタッフと対面」する必要があること、必要な書類に不備があったときに「再度来店」する必要があること、審査結果が悪かったときに「直接、断られること」などのデメリットがあります。

 

プロミスのスタッフと対面することに抵抗を感じない方もいるかも知れませんが、直接プロミスのスタッフから、「お金を貸すことはできません!」と言われてしまうのは、精神的に大きな負担となる可能性があります。

 

また、収入を証明する書類などに不備がある場合は、何度も店頭窓口に行く必要が生じる可能性もあります。

 

これらの理由から、プロミスの申込み方法としては、パソコンや携帯電話・スマートフォンなどを利用したインターネットが中心となっています。

 

カードの紛失には十分注意する必要があります

 

プロミスの申し込み手続きが完了したら、カードの発行がされることになります。

 

私たちの財布の中には、このようなローンカードとは別に、クレジットカードやポイントカードなどが入っていると思いますが、プロミスカードは、クレジットカードと同じように重要なカードとなります。

 

まず、クレジットカードの機能としては、買い物をするときの「代金の後払いの機能」と「キャッシングの機能」の2つがあると思います。

 

所有しているクレジットカードによっては、キャッシング機能の付いていないものもありますが、概ねこの2つの機能になっていると思います。

 

これに対して、プロミスのローンカードは、「キャッシングの機能」に限定されたカードになりますので、その取り扱いも慎重に行う必要があります。

 

もし、カードを紛失してしまった場合でも、設定されている暗証番号があるので、すぐにお金を引き出されてしまうことはないと思いますが、警察・プロミスへの連絡は急ぐ必要があります。

 

また、カードの再発行には、「自動契約機」「店頭窓口」「プロミスコール」のいずれかになり、スタッフとの対面を避ける方法は、プロミスコールしかない点にも注意するようにしてください。

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ